プロフィール

いのっち

Author:いのっち
性別:男
年齢:30ちょいのオッサンw
最近やってるゲーム:MHP2G、バーチャ5、みんごるポータ2、俺屍
MHP2G使用キャラ:INOCCHI(いのっち。通称「ち」。男の子)
INOPPI(いのっぴ。通称「ぴ」。女の子)

アドパでモンハンする事が楽しくて仕方がない、
ハンター歴2ヶ月の新米ハンター。
猪突猛進なプレイで2落ち、自ら背水の陣を敷き、
狩友を鼓舞すると見せかけて、混乱のどん底に突き落とす
トラブルメーカーwww
「戦慄の2落ち王」を自称する。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

モンハン2ndG ゲーム・ブログ・ランキン

モンハン2ndG・ブログ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/11/21 (Sat) 15:35
立ち向かえハンター!回避不能のお魚コンビネーション!!!

皆さん、こんにちは♪

さて、今日から3代目ですw(唐突にw

前回のガノス戦の時にPSPが突然プッツンして再びやり直すというハプニングがありました。
で、このまま使い続けていいものかと…。
また急に原因不明のプッツンとかあったら嫌ですし、データが消えたりしたら目も当てられません…。
まだ9月に買ったばかりの品質保証期間中だったんですけどね。


修理に出す時間が惜しいわっ!!!www


って事で買い直しましたwww
…ええ、正直かなり勿体ない買い物だとは思いますよ。
まだ全然使えましたしね。それでもね…
お金を支払ってでも安心感が欲しかったんですね。
何せ、ほぼ毎日使っている生活必需品みたくなってましたからね。

さて、そんなわけで…。
新生PSPになって初めて狩られる、可哀想な獲物はどこのどいつだぁ~い?


A:翠のお魚2名様ですwww


…もうね、最初のターゲットがよりにもよってこいつらかよ!って思いましたよ。

しかしこいつらを倒さない限り、「ぴ」はハンターとして先に進む事はできません!!!
いわば、山岡士郎における海原雄山!ジェリド中尉におけるカミーユ・ビダンみたいなものです!
…そういえば山岡とジェリドって声優さんが一緒ですねw(どうでも良かったw


それでは、お魚超決戦第二幕の…はじまり、はじまりぃ~~~っ♪♪♪

舞台は再び旧密林・エリア3。
もういい加減見慣れたいつもの濁流が広がってますw(投げやり発言w

そして、河の流れなどガン無視して我が物顔で遊泳を楽しむ2対の背びれを確認!
どうでもいいけど、本当仲いいのな、お前ら・・・ orz

前回の「ち」での挑戦の時。
必殺の麻痺&雷の双剣、運良く1(+α)対1のシチュエーションが作り出せた事によりそれはもうあっさりとガノス亜種2頭を狩る事に成功しましたが・・・。

今回はランスでの挑戦。この戦いがどう転ぶのか、全くの未知数。
戦いの中で「これなら絶対勝てる!」というような絶対的な勝利の秘策を見つけ出さなければ、凶悪なお魚達の前にただ屍を累々と積み重ねるだけだ・・・。
そんな予感がしていました。
ガノスが1頭になる等という奇跡は、そうそう起こるはずがないのですから・・・。

ガノスが早々と気づいてしまったため、慌てて落とし穴を設置。
場所はいつも通りのヤマ勘ですwww

やがてガノスAが水中から勢い良く飛び出してきました!
慌てて後を・・・追おうとしてパッタリ、ぐーぐー・・・www
トーマス君と仲良く横になって眠り始める「ぴ」www
緊張感ないな、お前は!(そういう攻撃なんですけどねw

亜空間タックルを十分に、十分に警戒しながら反時計周りに近づいていきますが、ガノスA、何の前触れもなく回転尻尾発動!たまらず転げまわる新米ハンター!
何気に恐ろしい回転尻尾!今度は少し間合いを取りつつ様子を見る事に・・・。

しかし、ふいに後方からものすごい衝撃が!!!
Aに気をとられているうちにいつの間にか近づいてきていたガノスBの猛突進!
まずい、体力が・・・!!!

全く予期せぬ方向からの奇襲を受け、動揺を隠せない「ぴ」。
気分はさしずめ、桶狭間の今川義元か・・・www

とにかく、一度形成を立て直そう・・・。
一旦エリアを離れ、回復薬グレート、鬼神薬、強走薬を一気飲み!
消費した回復薬グレート、落とし穴を調合し、満タンにします。

準備完了、エリアを引き返すと・・・。
ガノスA・B、仲良く肩(?)を並べて泳いでました。
・・・やはり、奇跡に期待するのは無謀か・・・。
決死の覚悟で再びガノスに立ち向かう「ぴ」!
そんなご主人の決死の覚悟が伝わったのか、トーマスくんも必死のサポート。
地面を掘って掘って・・・やった!木の実をゲットしたニャ!!!

・・・て、おいいぃぃぃ~~~っっっ!!!www
トーマス何してんのっっっ!!!www
ご主人が必死で戦ってんのに、何で今木の実だっ!?
木の実ナナか、お前はっ!?w(これは寒いw

それにしても、ガノス2体を同時に相手する事がこれほど辛いものなのか・・・。
自分はこの後、それを嫌というほど思い知りました・・・。
ガノスAが隙を見せ懐に潜り込んだと思ったのも束の間、死角からガノスBの突進や回転尻尾、亜空間タックルにより攻撃がカットされ・・・。
ならば、と落とし穴を設置し、これにガノスBがハマっても、攻撃当てようとしたらガノスAが猛突進してきて吹っ飛ばされ、効果時間が切れてしまったり・・・。

亜種という特性なのでしょうか?
原種と比べ物にならないくらい突進の回数が多い気がしました。
ランスは攻撃の隙がそこそこ大きく、その隙を突進なんかで狙われたら防ぎようがありません。
必死で己を奮い立たせ、ガノスの腹を目がけ槍を突き立てますが、何度も何度も地面を転がされ・・・。

時間にすれば15分程だったと思います。
・・・ふと気がつけば3オチしてました。
成す術もなく、清清しいまでの、見事な完敗。


しかし、「敗戦の中にこそ、学ぶべき多くの事がある」。

実はこの時、ガノス達の動きをよく観察する中で、ある一つの考えがまとまっていました。

今まで自分は「ガノスが2頭出現する」という事実から、「ガノスをいかに2頭同時に倒すのか」。
その事に固執し過ぎていたような気がしたのです。

今の自分の実力でガノス2頭を同時に相手にするのは絶対に無理だと改めて思いました。
「では、無理ならばどうするのか」。

ここからが発想の転換で、「2頭同時が無理なら、絶対に1対1で戦える状況を作り出すために、どうすればいいか・・・。」
それを突き詰めるべきではないかと思い始めたのです。

そこで、考えた作戦が・・・。
・ガノスAが地上に出たとしても攻撃を我慢し、まずはA・Bの位置関係を常に把握し、Bが上陸するのを待つ。
・ガノスA・Bの攻撃範囲が被らないように、エリアを中央で分けるとして、ガノスAを右エリア、ガノスBを左エリアのように分断する事を絶対条件とする。
・深追いはせず、どちらかのガノスが近づいてくる等して条件が崩れてしまった場合は、速やかに離脱し、再び分断する事のみに集中する。
・体力が減ってきたら無理せずエリアを移動し回復をはかる。

つまり今回、2頭同時に相手にする状況をすっぱり捨てました。
はい、水洗トイレにジャーっとやっちゃいましたねw(またかw

この作戦がいけるんじゃないかと思ったのは、こいつらが亜種で、凶暴だったからです!

さっきも書きましたが、とにかくこいつら攻撃性が強いのか、突進の回数が多いんです。
だからたとえば、Aが水ブレスとかで硬直している時、Bだけ突進させて分断する事がもしかしてできるんじゃないのか・・・。
ひらめきのきっかけは、その辺だったと思います。


そしてこの後、その考えは間違いではなかった事が証明される事になります!

2回目の挑戦。

エリア3の右エリアにガノスAが上陸してきました。
いつもならここで攻撃を加えたい所なのですが、今回はぐっと我慢し、A・Bの動きが常に視界に入るようにします。

程なくして、Bも右エリアに上陸したのを確認。

・・・さぁ、ここからが真骨頂DA☆ZE!!!


レッツ・パーリィィィッッ(戦闘開始)!!!www


2匹の動きを視界に入れながら、広めに、広めに、間合いを取ります。
ここでなんとトーマスくんが、ガノスAに向かって猛突進!
ガノスA氏は、痛くご立腹されたのか回転尻尾でぐるんぐるん回りだした!

「旦那さん、ここは任せるニャ!(脳内変換w」

おおぉ~ぅ、トーマスくん・・・!!!
君の決意は無駄にs・・・(ry
(><)

そして自分は、左エリアに向けて移動開始。
・・・思った通り、「ぴ」をガン見していたガノスB、そのまま突進してついて来るじゃないですか!

かくして、ガノスA・Bの分断に見事成功!
ここなら最速のブレスや突進でカットしようにも、攻撃は届かないぜ!!!

そして、ガノス1頭とのランスでの戦い方だったら、昨日結構予習したので比較的余裕がありました。
おまけに、いざとなったらガードできちゃうんDA☆ZE!
(≧▽≦)v

途中、ガノスの不意の突進を食らったり、回転尻尾を食らったり・・・。
ダメージは食らいましたが、ひたすら我慢プレイ!

エリアを移動し、無理せず回復。
戻って再びA・Bを分断し好機を作り・・・(トーマスくんも大活躍でしたw

そんな地道な攻防を続ける事十数分・・・。
すぐに突進する事を見越して仕掛けてあった落とし穴にハマッたガノスAに向かって、突き!突き!突き!

「残り一頭です」

・・・!!!
ついにガノスAを撃破に成功!!!

こうなってしまえば、もうこっちのペースでした。
残りの落とし穴を駆使してじっくりと2頭目をじっくり料理して・・・狩猟完了!!!


一度は絶対に無理と諦めていた「翠色の津波」。
前回は奇跡にも助けられてのクリアでしたが、今回は胸を張って「自分で狩りました」といえます。
アクション下手な自分でも、知恵を使えば何とかなるようにできている、この絶妙な難易度・・・♪


ああやっぱり、モンハンって面白いわ・・・♪

あと、トーマスくん。
本当、ありがとうね!www


ランキングに参加しています!
アクセス数アップにご協力を♪
モンハン2ndG・ブログ

スポンサーサイト

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

<< 色々進展が・・・ | ホーム | 亜空間にバラまかれたボクとガノスのひとときの戯れ♪ >>

コメント

やりましたね(^O^)

翠色の津波クリアおめでとうwww
ついにやりましたね(^o^) さて、次のターゲットは何でしょうか?ラージャン?ブログの更新楽しみにしてます(^o^)/
ところでナルガ装備はどうします?www
ガノトトス討伐したけど作ります?

ガノス討伐おめでとうございます!!

僕はランスでガノスは苦手です…

ランスの武器使用頻度200超えてるのに未だに得意になりませんよ。

もうすぐテスト終わるんで終わったらアドパしましょう!!

あざっす♪ ><b

>リロイさん!

こんにちは♪
コメありがとうございます!
(><)v

その節は色々アドバイス頂きまして、本当に助かりました!

「翠色…」は、自分が今までプレイしたクエの中でも最高難度のクエでしたけど、クリアできるなんて夢にも思いませんでしたよwww

「招待状」のラージャン2頭も、こないだ再挑戦しまして、まぁ結果は…。
後でブログにアップすると思うんで、そっちを見てやって下さいw(これはひどい宣伝www

ナルガもお付き合い頂いてありがとうございました!
キリンの属性強化と合わせて2択の選択肢ができました!
大切に使わせて頂きますね☆☆☆


>ユウキさん!

こんにちは♪
コメありがとうございます!
(><)b

そして、お誕生日おめでとうございます♪♪♪

ランスでガノスはスタミナゲージがすごく重要だと、今回痛切に感じましたよ…。
だってランス足遅いから、ガード必須なんですもんwww

でも、自分の倍以上ランス使ってらっしゃるユウキさんが一体どうやってガノスと戦ってるのか…?
興味ありますね~www
今度こっそりランスでガノスのコツ、教えて下さいね♪www

ユウキさんのアドパ参戦、ワクワクしながらお待ちしてますよ!!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。